訪問感謝♪

☆カテゴリー☆

メモ((φ(・д・。)

2012/8/10
5000hit
2012/9/20
  10000hit
2012/11/18
  15000hit
2014/2/5
  40000hit
2014/3/14
  1000拍手頂けました!
  2014/7/13
50000hit
2015/4
60000hit
2015/7
70000hit
2015/10
80000hit
2016/1
90000hit
2016/5
100000hit

最新コメント

最新記事

大好きなブロガー様たち

アーカイブヽ(*´∀`)ノ

 

検索フォーム

【ソルサク デルタ】今日はリブロムと何を話そう・・・。

Category : ソウル・サクリファイス デルタ
こんにちわ。
今日から9月ですねー。
夏が終わったー!
ここ数日は、風が涼しくて気持ちが良かったです。
早く秋が深まって、過ごしやすい気候になって欲しいなー。


さて、「ソウル・サクリファイス デルタ」をまったりペースでプレイしているのですが、昨日は主人公の容姿を決めました。
男性キャラしか選択肢はないのかなーと思いましたが、ちゃんと女性キャラも作れました。


オープニング・・・かなりダーク世界が始まったので、少々ビビりましたww
ですが、リブロムとゆう名前を持つおしゃべりな本と出会って、私の心は救われました。
オープニングのホラーな感じで進むんだったら、どうしようかと思いましたが・・・。


リブロムは決して優しい外見ではないのですが、結構イイやつだと思います。
口は悪いんだけど、リブロムとお話するのが、この世界で唯一の癒しであります。


ちなみに、リブロムを撮らせてもらいました。
本人、少し恥ずかしがりましたけど、まんざら嫌でもない様子でした。

おいおい!って感じの見た目ですが、「見た目で判断してはいけない」とよく言ったもんで、私はリブロムとお話するのを励みにしてて、今はリブロムのことしか考えられない状態です。


私が選択したのは、もちろん女性。
顔は、こんな感じ。

可愛いんだけど、芯がしっかりしている感じで好みの顔です。
この顔には金髪がよく似合ったので、普段選ばない金髪にしました。


といっても、フードかぶっちゃうので、意味ないんですけどね。
フード無しも設定できるようですが、魔法使いはフードありきでしょう!!と思ったので、フードありでプレイ中です。


フードをかぶるとこんな感じ。

あれ?これどっかで見たことあるぞ!?と思ったんですよ。
そう、「討鬼伝」で私が着てたコラボ装備。
ほら。

これね。
このコラボ装備ね、けっこう強くて大活躍だったんですよ。
見た目も、アサシンみたいで気に入ってたのよね。
まさか、「ソルサク」とのコラボだったとは!!


初期装備だから、これから装備も色々出てくると思うんだけど、この装備にカッコよさを感じている中二病患者の私としては、極力装備は変えたくないな。
でも、カッコイイ装備が他にもあるかもしれないので、装備面も楽しみたいなと思っております。


本(リブロム)をペラペラめくってゲームを進めていくんですけど、それが昔すごく気に入ってプレイしていた「アヴァロンコード」みたいで、とてもワクワクします。
読み進めるときも、音声付きなので、しかもリブロムが読んでくれてるんですよ!もう、リブロム本当好き(>_<)
あー、そうそう・・・音声付きなので、その声が心に響いて、感情が押し寄せてきます。


戦闘は、まだ全然なれないですね(;・∀・)
攻撃ボタンと間違えて回復ボタンを押してしまうとゆうミスを繰り返していますww
ボタン連打するので、回復をいっぱい使っちゃう→回復薬なくなる→乙・・・ってゆう方程式が出来上がります。


モンスターがね、これでもか!ってゆうくらい気持ちが悪いですねww
でも、あんくらいのパンチ力がないと、あの世界観には合いませんわな。
あそこまでのグロキモ加減を、よく表現できたなと感心しますわ。


手探り状態なので、わからないことだらけですが、ようやく一人前の魔法使いになりました。


相手が倒れると、「救済」か「生贄」かどちらかを選ぶんですが、私はほとんど「生贄」を選んでいます。
生贄を選ぶと、攻撃力が上がるので、攻撃は最大の防御ってことで生贄にしちゃうんですけど、救済もある程度しないといけないんだろうなーきっと。


まだ序盤ですが、それでも、すごく作りこまれているゲームだなーと感じています。
音楽が雰囲気が良くて、このゲームの世界観にマッチしてて、とても良いと思います。
なにより、ページをめくりながら物語などが進んでいくのが好みです。


敵がだんだん強くなってきたら、私の腕前で倒せるかなー・・・ってのが心配ですww
戦闘に関しては、慣れるしかないですね。
頑張るわ。


ではでは、ここまで読んでくれてありがとうございました。

新しいゲーム始めるわ。

Category : ソウル・サクリファイス デルタ
こんばんわ。
徐々にやる気を取り戻しつつあるエムです。


最近は、編み物やったり、大人の塗り絵をやったり、パッチワークをやったり、本を読んだり・・・のんびり気ままに過ごしていたのですが、やっとゲームもやりたいなーと思えるようになってきました。


何をやろうかなーと思って、はじめに思ったのが、クリア間近で積んである「討鬼伝 極」
でも、なんか違うなーと思って。
じゃあ、「ファンタシースターノヴァ」はどうだろか?(これも途中で積んである)
いやいや、これでもないなー。
もっとダークな世界観がいい。
と思って、ピン!ときたのが「ソウル・サクリファイス」でした。
前々からずっと気になっていましたが、世界観がダーク過ぎて、なかなか手が出せずにいましたwww


ジャンルは、アクション。
アクション系は血が騒ぎますね。
と言いつつ、アクションは苦手なジャンルです。
でも、戦いに出向く前の下準備的な作業が好きです。
そう、私は戦うのが好きなわけではない、戦う前の準備が好きなのだ!!www


なんか、遠足に行く前の日みたいにワクワクするのよね。
私は、遠足に行くことが好きだったわけではなく、その前日までの準備が好きでした。
遠足や林間学校に行く前は、何回もリュックサックを確認したりして。
だいぶ楽しみ方が間違ってるけど、そーゆーワクワク感が味わえるゲームが好き。


モンハンとかでも準備をしてから出向くじゃないですか。
拠点に帰って一息ついて色んな準備して戦いに出向くわけですけど、「この拠点に帰る時」が一番ワクワクするんです。
準備ができるからね。
(なんか、間違ってる・・・)


「ソウル・サクリファイス」は、よく「モンハン」と比べられてたようだから、まぁ似たような感じなのかなと思って買ってみました。
ただ戦って拠点に帰る・・・の繰り返しではなく、ストーリーがあるらしいですね。
そのストーリーには期待しています。


私が買ったのはね、「ソウル・サクリファイス デルタ」とゆうやつです。
「ソウル・サクリファイス」の完全版が「ソウル・サクリファイス デルタ」らしいです。
なので、今からプレイするなら「デルタ」の方を購入された方が良いのでしょう。


あとね、新品で購入したほうが良いらしいです。
中古だと、DLCがDLできないとか、協力プレイができないそうです。
できるようにするには追加で1000円支払わないといけないらしいので注意です。
そして、best版が出ています!
なので、比較的優しいお値段設計です。


実際プレイしてみたら、難しすぎor世界観ダーク過ぎで「クリア断念しましたー!無理でしたー!!」って言ってるかもしてないけど、とりあえずやってみたい!


やってみないことにはわからないから。
何事も経験ですよ。
出来なかったら努力するも良し、放置するも良し。
まぁ要するに、感性のままに生きていたい!!


途中で投げてるかもしれないけど、とりあえずやってみまーす。
のんびりやれたらいいな。
他にも、やりたいことがあるしね。
バランスよく、あれやってこれやって・・・って出来たら最高。


ではでは、ここまで読んでくれてありがとうございました!!

プロフィール

エム

Author:エム
2017年5月にFF14新生エオルゼアの住人になりました。
サーバー:Garuda
名前:Emu melissa
種族:アウラ♀
白魔道士です。

時々プレイ:閃乱カグラ/モンハンクロス/大逆転裁判/三國無双7

【【注意書き】】
~コメントに関して~
コメントされた方のお名前の記載がないor誹謗中傷的なコメントに関してはお返事いたしませんので宜しくお願いいたします。(2017/7/18より) 

記念日

参加してます。

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク女性日記へ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

涼しげー(♥´∀` ♥)